継続は力なり

タイトル通り定期的な更新を心掛けるブログです。

Lambda

Step Functions の Map を使って ECS Fargate の並列処理を構築した

タダです. バッチ処理の中でこれまでは AWS Batch 1台のコンテナで完結していた処理があったのですが,処理時間が非常に長くかかってしまう部分があり,その処理を外出しして並列処理ができるよう Step Functions の Map を使ってみました.この記事で要点をま…

Aurora レプリカ Auto Scaling のイベントをトリガーに Lambda を発火する

タダです. Aurora レプリカ Auto Scaling で追加されたイベントをトリガーに EC2 の Apache を再起動(graceful)を実行したいと思い,Lambda を発火させるようにしてみたのでこの記事でまとめていきます. 経緯 実装 EventBridge のルール Lambda のコード Auro…

AWS Chatbot から Lambda の発火させて手動作業を自動化する

タダです. 業務で不定期ではあるけれど定型作業の依頼が非エンジニアから飛んでくる時があり,最初はすぐに済ませるため手作業で行っていたタスクを仕組み化しようと思い,AWS Chatbot を入れているので Chatbot と Lambda を使って作業を省力化したのでこの記…

FireLens からログだけ Lambda を使って抽出し,Athena でクエリする

タダです. ECS に乗っているコンテナのログを FireLens を経由して Kinesis Firehose -> S3 にログを出しました.ただ,下記の JSON 形式でログが保存されているため,Athena でクエリしようとするとしてもログの詳細を見る時辛いなと思っていました. { "contai…

カスタムランタイム の Lambda をコンテナイメージ化してみた

タダです. Lambda のアップデートで昨年の re:Invent でコンテナサポートされました. aws.amazon.com 自前のコンテナイメージを実行できるならカスタムランタイムで設定している Lambda の処理をコンテナイメージ化してみようと思い,下記の記事でカスタムラ…

SAM で Step Functions と Lambda のワークフローを管理する

タダです. Serveless Applicaiton Model(SAM) で Lambda の開発とデプロイを行い,Step Functions が Lambda 関数処理のワークフローを管理しています.ただ,Step Functions のコード管理ができていない課題があって どの Step Functions が どの Lambda を管…

Lambda のカスタムランタイムで AWS CLI を実行させる

タダです. Aurora のスナップショットを S3 にエクスポートする処理を自動化したいと思って,Lambda でカスタムランタイムを使ってAWS CLI を実行する検証をしたので備忘録として記事に残しておきます. カスタムランタイムのコード 参考にしたドキュメント カ…

『PowerUserAccess』を使わず EC2 や Lambda の IAM を制御するポリシーサンプル

タダです. 開発期間中に開発者の権限としてAWS 管理ポリシー「PowerUserAccess」を設定することがあると思います.ただ,「PowerUserAccess」の詳細を確認すると IAM の操作がNotActionで不許可にされています. 「PowerUserAccess」の詳細 { "Version": "2012-…