読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続は力なり

タイトル通り定期的な更新を心掛けるブログです。

【Hubot】Mac OSX環境でHubotの初期設定ができない時の対処方法

Mac OSXでHubotをセットアップしようとしたら詰まったのでメモです。

Hubotのインストール

Hubotが動作する環境をセットアップするのは、各種ネットのページに記載があるので、説明はそちらに譲ります。
尚、公式のドキュメントは、↓です。

github.com

Hubotの初期設定

環境が出来たら、ドキュメントの通り早速、 sudo yo hubotを実行しました。

$sudo yo hubot
===省略===
? Owner xxxx@gmail.com
? Bot name xxxx
? Description xxxx xxxx
? Bot adapter (campfire) slackgot back false
/usr/local/lib/node_modules/yo/node_modules/rx/dist/rx.js:77
throw e;
^
true

ん? コケた。
どうやらMacだけでなく、UbuntuCentOSでも同じような事象が起きているようで、Issueがありました(2016/05/07時点)。
https://github.com/github/hubot/issues?utf8=%E2%9C%93&q=rx.js%3A77

暫定的な解決方法

Issueの中であった解決方法は、以下のようなワンライナーで実行する方法です。

yo hubot --owner="OWNER <owner@example.com>" --name="TestBot" --description="Test Bot" --adapter=slack

各オプションでつけているのは適宜ご自身の環境で実行したいものへ変換してください。
尚、以下の環境で成功したのを確認しております。

  • Mac OSX ElCapitan 10.11.4
  • node v6.0.0
  • npm 3.8.6
  • yo 1.7.1
  • hubot 2.18.0

上記の私の環境でもうまくいきました。

同じような事象で困っている方の一助になれれば幸いです。