読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続は力なり

タイトル通り定期的な更新を心掛けるブログです。

1/11~1/17 AWSブログ

タダです。

1/11~1/17までのAWSブログの発表内容をまとめていきます。

1.AWS Elastic Beanstalk が t2.nano インスタンスおよび Amazon EC2 Container Registry をサポート

aws.typepad.com

・Elastic Beanstalkでt2.nanoインスタンスが利用できるようになりました。
・EC2 Container RegistryでDockerコンテナもElastic Beanstalkで利用できるようになりました。


2.カナダにAWSの新リージョンを計画中

aws.typepad.com

カナダリージョンがローンチ予定だそうです。


3.本日より – 長いEC2リソースIDが利用可能に

aws.typepad.com

・昨年からアナウンスされていたEC2リソースのIDが8文字から17文字に変更される対応がスタートしました。
今年の12月までが新IDへの移行期間となります。
・変更方法は、コンソール、CLIでも実施でき、詳しい手順は上記URLから確認をお願いします。
・EBSボリュームとスナップショットのID変更は4月から対応とのことです。

4.新機能 – スケジュールドリザーブドインスタンス

aws.typepad.com

・新しいリザーブドインスタンスタイプとして、リソースを日、週、月で確保できるスケジュールドインスタンスがリリースされました。
・この機能追加によりオンデマンドより年間5~10%の安い価格で利用できるそうです。
・対応リージョンは、バージニアオレゴンアイルランドで、C3,4とM4,R3インスタンスで利用できるようです。

5.CloudFrontアップデート - オリジンへのHTTPSTLS v1.1/v1.2サポートとModifyヘッダーの追加

aws.typepad.com

CloudFrontにおいて、表題の制御ができるようになりました。


6.CloudWatch Events – AWSリソースの変更を監視

aws.typepad.com

AWSリソースの変更を管理できる、CloudWatch Eventsがリリースされました。
・イベント(トリガー)、ターゲット(処理本体)、ルール(条件)を設定してりようします。

以上です。