読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

継続は力なり

タイトル通り定期的な更新を心掛けるブログです。

3/6~3/12 AWSブログ

タダです。

今週のAWSアップデートをまとめていきます。

1、最新リリース: AWS Elastic Beanstalk でカスタムプラットフォームのサポート開始

  • 今回のアップデートでは、Elastic BeanstalkにおけるEC2インスタンスのAMIをPackerでカスタムマシンイメージ作成をサポートしました

  • これにより、Elastic Beanstalkでサポートされていない言語やフレームワークを使用してインスタンスをカスタマイズできます

2、新機能 – Time to Live (TTL) を使用した DynamoDB 項目の管理

  • DynamoDBのテーブルの項目に対し、TTLを指定ができるようになりました

  • これにより一時的にしか使わないデータを保管するのに使えます

  • TTL切れしたデータは、コールドストレージへの移動、ログの記録、他のテーブル更新に使えます

3、AWS クイックスタートの更新 – Tableau、Splunk、Compliance、Alfresco、Symantec

  • Tableau,Splunk,Compliance,Alfresco,Symantec環境のクイックスタート構成の紹介記事です

  • クイックスタートはAWSのソリューションアーキテクトやパートナーが設計し、セキュリティや高可用性におけるベストプラクティスを活用しているそうです(CloudFormationを使います)

4、Amazon Aurora: 暗号化されたスナップショット・データベースに対する新機能

  • Auroraで、暗号化済みデータベースのクロスリージョンサポート対応と、AWSアカウント間での暗号化済みスナップショット共有もサポートしました

5、Amazon Elasticsearch Service をはじめよう: シャード数の算出方法

  • Amazon Elasticsearch Service を始めるにあたっての必要な情報の紹介記事です

  • 専門用語の解説や設計の考え方が載っています

6、Amazon RDS for MySQL バージョン: 5.6.19a, 5.6.19b, 5.6.21, 5.6.21b, 5.6.22, 5.6.23 リタイアメントのお知らせ

  • RDS for MySQLのマイナーバージョンサポート終了のお知らせ記事で、今後のスケジュールも載っています

  • 対象は以下のバージョンです

    MySQLのマイナーバージョン 5.6.19a, 5.6.19b, 5.6.21, 5.6.21b, 5.6.22, 5.6.23

以上が今週のアップデートになります。

JAWSDAYS 2017にスタッフとして参加してきました

タダです。

昨日、JAWSDAYS 2017がTOC五反田メッセで開催されました。 自分は、去年に引き続き、スタッフとして参加させてもらいました。 jawsdays2017.jaws-ug.jp

振り返り

スタッフとして入ることでイベントの裏でどんな作業が行われているのか、準備がされているのかを知れるし、 全員でイベントを運営する一体感を経験できるかと思います。

ユーザー中心のイベントだけにそこは醍醐味だと改めて実感しました。

ただ、忙しさにかまけてあまり準備にコミットできていなかったので、そこは改善したいなと思いました。。

また、勉強会なので、登壇することで自分のスキルアップになるし、見てる方は刺激されますね。

当社からも非常に多くの社員の方が登壇をされてたので、自分も来年こそは何かで登壇したいと思うところです。

  • 大石 良 6年前のその時、クラウドで何ができたのか 〜JAWSとタイガーチーム〜
  • 佐々木きはる The AWS Japan Mafiaトークセッション2017
  • 照井 将士 DevOpsとか言う前にAWSエンジニアが知るべきアプリケーションのこと
  • 永田 明 子ども向けプログラミング道場を運営してみたお話し〜CoderDojo長岡京と、時々、EC2〜
  • 伊藤 覚宏 EXCEL構成管理からの脱却と次世代MSPとDevOps 2.0 by OpsJAWS
  • 森 大樹 Alexaハンズオン alexa skills kit で遊ぼう 1回目【基礎編】
  • 坂本 知子 LT

写真で振り返るJAWSDAYS 2017

会場オープン後の写真 f:id:sadayoshi_tada:20170311075320j:plain

会場案内 f:id:sadayoshi_tada:20170311075351j:plain

LT前に絡まれた図(むっちゃ面白かった) f:id:sadayoshi_tada:20170311173508j:plain

次は

JAWS FESTAだ!今回は松山のようです!

2/27~3/5 AWブログ

タダです。

今週のAWSアップデートをまとめていきます。

1、シャーディングされたシステムをAuroraに集約してリソースの消費を削減

  • シャーディングされたデータベースをAuroraへの移行方法(DMS、SCTなど)を紹介している記事です

2、AWSでの疎結合データセットの適合、検索、分析

  • AWSでのデータ解析、検索、分析の紹介記事です

3、JSONSerDe によるマッピングを使って,入れ子の JSON から Amazon Athena のテーブルを作成する

4、Streamlineのケーススタディ:Amazon GameLiftで加速リリース

  • GameLiftの利用事例記事です

5、新機能 – TTL(Time to Live)機能を利用したDynamoDBアイテムの管理について

  • DynamoDBに保存するアイテムにTTLを設定できるようになりました

6、SAP Database Migration Option(DMO)を使ったAWSへの移行

  • SAP Software Update Manager(SUM)の機能であるDatabase Migration Option(DMO)を使って、AnyDBデータベースからAWS上のSAP HANAに移行する方法の紹介記事です

いよいよ来週3/11(土) JAWS DAYS 2017ですね。 場所はTOC五反田メッセ! 参加される方はよろしくお願いします!

jawsdays2017.jaws-ug.jp

以上が今週のアップデートまとめになります。

2/20~2/26 AWSブログ

タダです。

今週のアップデートまとめを行います。

1、SPICEデータのスケジュールリフレッシュがAmazon QuickSightに追加されました

  • QuickSightで可視化するデータソースのデータを定期的に同期する、スケジュールリフレッシュ機能が追加されました

2、Now Available – Lumberyard Beta 1.8, Cloud Gems Frameworkの紹介

  • Lumberyard Beta ver1.8がリリースされました

  • 機能については、こちらを確認ください

3、マネージメントコンソールからも、既存のEC2インスタンスにIAMロールを簡単にアタッチ、変更できるようになりました

  • EC2の管理画面からIAMロールをアタッチできるようになりました! 起動時のみにしかIAMロールをアタッチできなかったのが改善されてすごく便利です

以上が今週のアップデートまとめになります。

2/13~2/19 AWSブログ

タダです。

今週のAWSブログをまとめていきます。

1、さらに多くの Amazon 風力および太陽光発電所が稼働!

2、Amazon Rekognition の更新 – 顔の推定年齢範囲

  • Recognitionで画像の年齢推定範囲を認識する機能が追加されました

  • これにより公共安全アプリケーションの増強、人口動態の収集、必要な期間を対象とした写真の整理が可能になるとのことです

3、AWS Direct Connect アップデート – Link Aggregation Groups, Bundles そして re:Inventの一部振り返り

  • DXにてLink Aggregationができるようになりました

  • DXと組み合わせたサービスの紹介もされています

  • re:Invent 2016でのDXの活用事例も紹介されています

4、Amazon Chime – 統合されたコミュニケーションサービス

  • オンラインミーティングサービスのAmazon Chimeがリリースされました

  • 無料期間が30日間あるそうなので、使ってみたいですね

5、Amazon EBSのアップデート – 新機能エラスティックボリュームが全てを変える

  • EBSをアタッチした状態で、ボリュームサイズの変更やスループットの変更対応ができるエラスティックボリュームがリリースされました

  • 当社のブログにも検証記事がありますので、併せてご覧下さい

blog.serverworks.co.jp

以上が今週のアップデートまとめになります。